小田裕之ピアノリサイタル

 
小田裕之ピアノリサイタル のチケット情報です。
次へを押すと、席種・料金や販売方法の確認、チケットの購入ができます。

公演画像

様々な方々と様々なスタイルの作品を共演してきた今、弾くのはベートーヴェンだと思いました。

その他、同じスラヴでもチェコ作品ではなく少し旅をして南スラヴはクロアチアの女流作曲家ドラ・ペヤチェヴィッチ作品を。又、合唱分野でも傑作をお書きになっているお一人で優れたピアニストでもある松本望さんの作品も演奏致します。未来へ向かって過去、現在を結んでくれるものと思います。小田裕之

 
 
リンク用URL
 

〜ベートーヴェンを弾く〜

会場 公演日 受付期間 受付状況  

東京オペラシティ リサイタルホール (東京都)

18/10/8(月・祝)

 

18/4/2(月)10:00〜18/10/7(日)18:00 一般発売

一般発売・受付期間終了

出演: 小田裕之
1975年札幌生まれ。幼いころから音楽に親しみソルフェージュを独習。16歳でたまたま受けたソルフェージュと和声のレッスンに刺激され17歳でピアノ科進学を志す。翌年桐朋学園大学音楽学部に入学。1998年同大学ピアノ科を首席で卒業し(NTT DoCoMo奨学金)皇居内桃華楽堂に於いての御前演奏会に出演。大学卒業後、プラハ芸術アカデミーにて研鑽を積んだ。これまでにチェコ、ドイツ(室内楽)、ルーマニア(協奏曲、リサイタル)で演奏。国内のコンクールで入選、入賞。ソロCD「ヴルタヴァの風に乗せて」が読売新聞サウンズBOX推薦盤に選出。現在、桐朋学園大学非常勤講師、日本ショパン協会正会員。2018年オーケストラナデージダ第18回演奏会にてメトネル:ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品50(指揮渡辺新)を演奏するなどレパートリーは幅広い。
曲目・演目: プログラム
ベートーヴェン ピアノソナタ第7番 ニ長調 作品10−3
ベートーヴェン ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13 悲愴
ペヤチェヴィッチ 花の一生 作品19 から すみれ、勿忘草、薔薇
松本望 ”Gradation” for piano (2014)
ベートーヴェン ピアノソナタ第28番 イ長調 作品101
抽選方式 先着順 当日引換 会員(入会/更新)

この公演に登録されているお気に入りワード

小田裕之(ピアノ)  

「お気に入り登録」をすると登録いただいたアーティストやチーム、イベント等の関連情報がメールであなたのお手元に届きます。

詳しくは>>「お気に入り登録」とは

誰でもどんなイベントでもチケットが売れる!
どこよりもスピーディーでお手軽なチケット委託販売サービス
>>e+WEBオープンシステム

関連ジャンル

ピアノ現代音楽

ご注意
  • 公演内容は予告なく変更する場合があります。お申し込みの前にいま一度内容をご確認ください。
  • このページにリンクを張るには、リンク用URLをご利用ください。 ブラウザのアドレスバーに表示されているURLは無効になる場合があります。
  • 受付状況はリアルタイムに反映されない場合があります。
  • 公演期間は最も早い日付と最も遅い日付を表示しています。期間内毎日公演があるという意味ではありません。